Mozcの無変換・変換キーをMacのJISキーボードみたいにするやつ

Mozc、あるいはGoogle日本語入力において無変換キーでIMEオフ、変換キーでIMEをオンにすることでMacの日本語キーボードのようにIMEを切り替える〜みたいなライフハックはよく紹介されているが、その設定では少し不便がある。

私はUSキーのMacを常用してい、またそのキーレイアウトを利用してWindowsにRDPして作業することが多いことからmacOS以外の環境においてはShift+CapsLockでIMEを切り替えようとする癖がある。そんなことがあってかなくてかMozcの入力モードが直接入力やひらがななどではなく半角英数担ってしまっていることがよくある。そのためIMEのオンオフでは結局半角英数しか入力できない羽目に。

この問題は入力文字なしのときの変換キーを(Macの(普通のJISキーにもある)ひらがなキーと同じ)ひらがなに入力切替を割り当ててやることでいい感じになる。直接入力からでもひらがなに入力切替のキーを入力すればひらがな入力になるので個人的には不便がないのでこれを割当ててる。

また、MS-IME設定の半角キーは英数入力切替(英数とひらがなのトグル?)に割当てられてるらしい、よくわからないけどここはセオリー通りIME無効化を割当てておけばいい。ことりえプリセットもそうなってるはず。

投稿者: hina

たぶんひなろえ

コメントを残す